ドアノブ交換 茅野市蓼科

車庫のドアノブがうまく開閉できなくなったから見て欲しい
ということで、みさせて頂きました。
RIMG3149-01
右手の木でつっかえ棒しているノブです↑

 

当初は、潤滑油などを吹き付ければOK?!
と思っていたのですが、

 

どうも経年劣化の為、
そういったことでは直りそうもなかったので
ドアノブ自体を交換させて頂きました。

 

一応、バラシて潤滑油を吹いてみたり色々イジってみた様子↓
CIMG4858-01
CIMG4859-01
CIMG4861-01
交換後の写真はいつも撮り通り忘れちゃいました。

 

部品自体は茅野の旭屋(あさひや)さんで購入したので
どちらかいうとそこまでの往復の方が
手間が掛かった感じになりました。

 

ドアノブに限らず、茅野で鉄ものなど欲しい時は
昔ながらの商店街のお店の
・旭屋 さん
・米屋金物店 さん
が品揃えが良いかと思います。

 

ホームセンターでも売っていますが
値段と品質を考えると
こちらの方が良い時も多いです。

 

水道の蛇口はホームセンターの方が
品揃えが豊富なのでそちらがお勧めですが
ちょっと専門の業者が欲しそうなものは
こちらがお勧めです。

 

最近はホームセンターも品揃えが良いので
ナフコ さんや
ケーヨーD2 さん
コメリ さん
Jマート さん
カーマ さんなど
何処に行っても欲しそうなものは揃います。

 

ちょっとした工事ならどこで買っても大丈夫かと思います。

 

あと岡谷なので少々遠くにはなりますが
プラスワン というお店に行けば
職人が欲しそうな道具や資材は大体揃います。

 

ご自分でDIYをされたい方は是非どうぞ~♪

 

でもご自分で行うのが不安な方は
当方へお声かけ下さいませ~♪

 

ではまた~♪

 

 
便利屋的な仕事♪
八ヶ岳高原より♪
大工工事
土木工事
塗装工事、ペンキ塗替え
キツツキ対策
不用品処分
小工事(建築・土木・設備)
擁壁工事
木の伐採
考察
草刈り、藪刈り作業
雨漏り修理

ご相談はこちらまで↓
アトリエブフィエのWebサイト

蓼科での塗装工事 ドアノブ交換 ベンチ設置 バラ剪定 壁補修

すでに蓼科に定住しておられるお客様のお宅のペンキの塗り替えをさせて頂きました。

 

まずはこの様に建物にほぼ同化したかのようなバラやクレマチスの蔓をどうにかします↓

 

お客様の剪定が間に合わないほど伸びたバラ↓

rimg3350-01

壁に直接張り付いたクレマチス↓

rimg3354-01

rimg3355-01

蔓をキレイに取り外してまずは清掃&ケレン処理です。

 

壁や屋根のゴミやキレイに取り除き外壁と屋根の確認です。

 

今回は外壁がいい加減ダメになっていて

取り換えが必要な部分がありました。

 

↓この辺なんですけど。

rimg3152-01

 

ここをまずは交換します。rimg3387-01

 

そして外壁を塗装します。

 

作業前

rimg3355-01

作業後

rimg3405-01

↑わかりにくいですね^^

 

作業前

rimg3147-01

作業後

rimg3397-01

作業前

rimg3148-01

作業後

rimg3398-01

 

作業前

rimg3353-01

作業後

rimg3402-01

そして塗装作業完了♪

 

・・・なのですが

ここで終了という訳にはいきません!

 

 

お客様から

以前の様に塗装後もバラを壁に這わせたい

 

というご希望をお伺いしていたので

さっそく追加作業に移行です。

 

rimg3409-01

rimg3410-01

↑この様に針金を設置した後に

バラを選定して括り付けます↓

rimg3419-01

実は私、ROSA VERTE(旧名:コマツガーデン)にて

3年間、後藤みどり先生のバラの講座を受けてきたので

バラの剪定もできるのだ!

(^ω^)ρ{ エヘン

 

他の場所も↓

rimg3420-01

rimg3421-01

rimg3423-01

rimg3425-01

この様に壁から離して網を設置!

 

こちらはクレマチスを這わせていて

再び這わせたいという事でしたが

植物が直接に壁にツタっているのは

壁が湿気って良くないのだ。

 

そこで壁から離すために

この様な施工をさせて頂きました~♪

 

クレマチスの方はお客様が直接

好いたように這わせ直すという事で、

当方の金網設置作業はここまで。

 

 

ついでに

木のベンチが雨で朽ちたので

新しいのを設置して欲しい

 

ということでベンチの設置です。

 

 

厚さが10mmほどの厚みのある一枚板を

rimg3413-01

表面を綺麗にヤスリで磨いてピカピカにして設置します↓

rimg3412-01

塗装しますか?

 

と聞いたところ、

この自然の切りたての感じが好きなの~♪

ということでこのまま引き渡させて頂きました。

 

 

またまたついでに!

ドアノブも取り換えたいという事で

rimg3585-01

rimg3774-01

この様に交換です。(ドアノブ自体は別料金)

 

玄関ノブはデザイン性の良いものを取付たかったけれど

家を建てた時には叶わなかった・・・

 

という長年の想いがあったようです。

 

ですので”ユニオン”という会社のドアノブが

デザイン性の良いものが揃っているという事をしっていたので

(※一応建築設計事務所でもあるので)

そのカタログから選んで頂きました~^^

 

 

 

とりあえずこれだけサービス込みで行わせて頂きまして

80万円位の価格にさせて頂きました。

 

 

※普通の塗装業者なら、

 塗装だけで100万円以上は当たり前に請求します。

 

 

何故かこれだけサービスしたかというと

このお客様は小さなお仕事でも毎年

当方を利用してくださるから

です。

 

さらに見積り依頼時にも

清水さんがご自分でされるんじゃないでしょ?

と私が下請けにでも出すという前提で話をされ、

 

(※つまり、割高になるかもしれないと承知しながらも)

 

それでも

私にお仕事を任せて下さるつもりで見積りをご依頼して下さったからです。

 

だからこのお客様にとっては

私に頼むという事がまず最初の第一案で

その見積りがよっぽど突飛な金額でない限り

私にご依頼して下さるつもりだったんだと思います。

 

 

私は、Webページの方でも記載してありますがお客様にとって

(サザエさんの)三河屋のサブちゃん

のようでありたいと思っています。

 

ですからこの客様の様に

さて、〇〇のことをしたいけど

清水にまずは相談してみようか!?

 

彼なら何でもやってくれるし

値段も手頃だしね~。

 

と思ってくださって気軽に親しくご相談頂いたことが

とても嬉したったのです。

 

ですから、様々なサービス込みの

価格で、さらに余所の塗装業者より

安い価格とさせて頂きました。

 

 

普段から信頼して下さって

親しくご相談頂いたからには

意地でも安くしてサービスしてあげたいでしょーーー!

という気持ちからです。

 

安くしたからと言って一切

塗料も手間も省いてはいません。

 

・高圧洗浄機での洗浄して

・手作業でのケレン処理をし

 

・屋根の塗料もキチンとウレタン含有の良いものを使い

・壁の塗料もキシラデコールという結構良い塗料を使って

・キチンと2度塗りしています。

 

・破風板もチャンと塗ってあります。

 

完全に正規の手順です。

 

私は全部を80万円くらいの価格で行いましたが

他の業者に依頼すれば120万円くらいになるかもしれないです。

 

理由は、全部の作業を分業で行っているからです。

 

 

他の業者では(もちろん便利屋も含めて)

 

大工でもなく壁を直せる塗装屋さんはいませんし、

バラの剪定をデキる大工さんもいません。

 

塗装屋さんは沢山いますけど

ドアノブ交換できる塗装屋さんはいませんし

製材屋さんと知り合いの業者はまずいません。

 

私が大工仕事を中心に便利屋もできる

多能工

だから初めて成り立つ価格です。

 

 

まぁ、当方の行うリピーター様への仕事は

いつもこの様な感じです。

あぅ(ノjДj)ノ モウカラナイ

 

 

ですから今回の様な内容は、

・見積りだけの方や

・一見さん

にはコチラでしてさし上げたくても出来ない内容です。

 

リピーター様にしかできない内容です。

 

例えば塗装工事のリピーターと言えば

10年程度に1度のことですが

 

当方のリピーターは

・道路の砂利敷きでも良いですし

・ウッドデッキの補修でも良いですし

・水道の蛇口替えでも良いですし

・差し掛け屋根などの大工工事でも良いですし

 

入り口は沢山ありますので

リピーター(お得意様)になるのは

それほど難しくありません。

 

何事によらず気軽にご相談して頂ければ

自然とサービス内容も濃くなっていきますので

この様な仕事や価格をご希望の方は

まずはご相談下さいませ~♪

 

ではまた~♪

便利屋的な仕事♪
八ヶ岳高原より♪
大工工事
土木工事
塗装工事、ペンキ塗替え
キツツキ対策
不用品処分
小工事(建築・土木・設備)
擁壁工事
木の伐採
考察
草刈り、藪刈り作業
雨漏り修理

ご相談はこちらまで↓
アトリエブフィエのWebサイト