田んぼの草刈り 原村柏木

前に畑の草刈りをご依頼頂いたお客様より
今年は(加えて)田んぼの草刈りもして欲しい
とのご依頼を頂きまして草刈り作業です。
https://goo.gl/2NrSe6

 

敷地の境まで草だらけなので、まずは土手の草を刈って↓
1471094419100-01
草を粉砕しながら刈ることのできる機械で一気に草を刈ります。↓
1471094443790-01
今度は反対側からでも撮影できました↓
1471094491704-01
元は田んぼなのですが
草を伸び放題で放置状態でしたので
これを田んぼに戻すとしたら大変です。

 

草は根がしぶといのです。

 

誰か田畑を借りてくれる人がいれば
遠方の方が相続しても田畑は荒れません。

 

ですが、ここまでになってしまった後は
田畑に戻すのもちょっと手間が掛かります。

 

今は、農業も高齢化の時代で
お爺ちゃんお婆ちゃんが亡くなったら農業をやめる
という家も多いです。

 

ただでさえ、農業をやめる方が多く
他の条件の良い田畑もあるので
(使用するまでに)手の掛かる農地は
借り手が付く順番はちょっと後回しになりがちです。

 

また、田んぼとしてお米を取れる状態にまでするのに
かなり手間とお金が掛かるので

 

手間とお金を掛けて田んぼに戻しました
すぐに持ち主に返しました、
では割に合わない、という面もあります。

 

我が家で借りて御米を作ったとしても
食べきれないし、
労力に比べたら販売価格は安い。

 

我が家がそうという事は
他の柏木の兼業農家をされている方も同じ事情。

 

だから敢えて田んぼを必要以上に買おう
という農家はあまりいない。

 

さらに荒れた土地になっちゃっているので
売っても二束三文ですし
持ち主の方も悩んじゃいますね。

 

遠方にお住まいの方で
相続などしてしまったけれど
田畑の管理空き家になってしまった家の管理
を出来ない方はご相談下さい。

 

当方で管理や
場合によっては購入もできます。

 

ではまた~♪

 

 

 
便利屋的な仕事♪
八ヶ岳高原より♪
大工工事
土木工事
塗装工事、ペンキ塗替え
キツツキ対策
不用品処分
小工事(建築・土木・設備)
擁壁工事
木の伐採
考察
草刈り、藪刈り作業
雨漏り修理

ご相談はこちらまで↓
アトリエブフィエのWebサイト